稼ぐブログサイトには絶対必須!賢威6.2 有料テンプレートSEO対策の効果検証 評価レビュー

[記事公開日]2014/04/13[最終更新日]2014/11/09
ページ全体の目次
1Page
賢威6.2 有料テンプレートSEO対策の効果検証 評価してみる。
2Page
この賢威6.2を使う前はこれを使ってました 比較レビュー
3Page
賢威SEO対策テンプレートの効果レポート
4Page
賢威レスポンシブデザインの重要性と評価
5Page
賢威を1ヶ月間利用しての評価レポ

賢威公式サイト




賢威レビュー 更新情報

2014/04/22 賢威SEO対策テンプレートの検索結果レポート追加
2014/04/25 賢威レスポンシブデザインの重要性と評価追加
2014/04/27 タイトルと記事の見直しで最適化実施追加
2014/07/15 賢威SEOテンプレート効果レポート追加 3Page



賢威レビューの目的

賢威 トップ

トップページの見出しにもあるように原始時代の小手先SEOとは縁を切ったのでこれからのSEOとどう向き合えばいいのかSEO対策されたテンプレートを利用して試行錯誤しながら結果を検証して見ます。それには、SEO対策されたテンプレートがベストではないかと考え今回賢威を基本に利用することにしてみました。目的とテスト結果、賢威を使ってのメリット・デメリットなどこのページで出来るだけ詳細に伝えて行きたいと思います。




賢威レビューに利用するもの


・賢威賢威テンプレート付属のSEO戦略の資料
・英字独自ドメイン
・エックスサーバー



賢威有料テンプレートを利用しようと思った理由

賢威 アップグレード無料

アップグレードも無料である

今まで利用したツールやソフトは、バージョンアップする度に買い換えないといけないケースが多い。しかしこの賢威は大幅バージョンアップでも一度購入すれば原則アップグレード料金は一切かからないことがお得感を感じさせた。レスポンシブ対応の6.2も初期の賢威1から利用されているユーザーも無料でアップグレード出来る。私は、2014年に購入なので随分と損をしたなと思う。




賢威 SEO対策マニュアル

賢威本体とSEO対策資料が付属で付いてくること

一般的にデザインの良いテンプレートも10,000円前後であるので賢威は少々高いかなと思いましたが、SEO対策マニュアルが付属して貰えるのでマニアルにも興味があったこと。賢威本体10000円弱 SEO対策資料10,000円の気持ちで購入した。現在のSEOに対する考え方に行き詰っていたのもあるかもしれない。




賢威 利用者の数

沢山の人が利用していることに気づいたこと

サイトを巡っていると検索エンジンに上位にあるのが賢威で作成したと思われるサイトで頻繁に見受けるようになったこと


2007年1月からの販売実績

個別ページごとにカラムの変更が出来る

Googleのアルゴリズム変動を意識して作られていること

レスポンシブWebデザインに対応





購入を躊躇った理由もありますが上記の理由が購入を決定づけた理由です。

はじめて賢威を購入しての評価 本体のダウンロード方法

賢威本体のダウンロード取得方法のメリット

賢威サポート

自分が指定した構成がプレビューされるのでイメージがつかみやすい。ダウンロードも簡単

賢威サポートページにアクセスして確かめながらサイトのデザイン、レイアウト、色合いなど設定できます。完了したらダウンロードするだけです。初心者にも簡単にダウンロード出来ます。

WordPressテンプレとHTMLが選択出来る。



賢威本体のダウンロード取得方法のデメリット

色替えの時2回クリックしないと変更できないのは、バグなのか仕様なのか?

タイトルロゴにしたい場合は、先にタイトルロゴや画像を用意する必要がある。サイトタイトルをロゴにするかテキストにするか選べるけども初期値をテキストにして作成過程でロゴに変更したい時、カスタマイズもサッと簡単に出来ないのでサポートページでサイドロゴ用のテンプレートをダウンロードしないといけない。ロゴにしたい場合は、先にロゴを作る方が二度手間にならない。本末転倒のような気がする。




はじめて賢威を購入しての評価 本体全般

賢威本体全般 良い点 使いやすい点

個別ページのカラムを変更出来る メリット

カラムの個別設定可能

賢威 カラム変更

osusumeこの機能お勧め

感動したのが個別ページのカラムの指定が簡単に出来る事。これは素晴らしいと思った。通常は、CSSやPHPのカスタマイズが必要で知識がないと難しい。私も以前購入したテンプレートでカスタマイズに苦労した経験があるからです。他社は2カラム 3カラムとの全体の変更は簡単に出来るが個別は出来なかった。

何故個別にカラムを変更する必要があるか?特にアドセンスを扱う人にお勧めです。アドセンス規約違反になりそうなページや意図的に出したくない場合はサイドにアドセンスがあれば隠すことが出来ます。賢威6.2では簡単に対処できる。カラム変更を試した瞬間にこれは個人的に買ってよかったと満足した瞬間でもある。カスタマイズする時間の節約になる。

変更出来なければ万が一アドセンスからポリシー違反の通知が来たら大変ですよ。リンク外しで終わればいいですが、そうでなければ全部外すかカスタマイズしたいといけないから

分かりやすいようにこのページは1カラムにしてます。トップは3カラムです。他は2カラムです。ボタン一発で簡単にレイアウトを変更出来ます。

anonical1 urlが個別作成ページで簡単に登録

私はあまり必要としませんがサイトの作り方によっては絶対に不可欠な機能ですね。
この機能を絶対必要とする人も沢山おられると思います。
同一ページが沢山出来る方や戦略的にメインページに誘導したい場合は良い機能です。

内部も最適化されているのが分かる

以前購入したテンプレートは見出しタグH1~H5全部手直ししたので大変でしたがソースをザットみても手直ししようと思う箇所がない。

レスポンシブWebデザイン

これお勧め!osusume
様々な機種の種類に応じて画面を自動的に最適表示をしてくれるのは本当にありがたい機能です。
昔はPC用と携帯用の二サイト作らないといけなかったので随分と作業や時間の短縮になります。
グーグルもレスポンシブを推奨しているので絶対にレスポンシブ対応のテンプレにするべきです。



はじめて賢威を購入しての評価 悪い点 使いにくさ

テンプレートデザインの数が少ない

他と似通ったサイトになる場合がある

コーポレート クール プリティ ヘルシー マネーと5種類のデザインそれに1カラム 2カラム 2カラムリバース 3カラム 3カラムリバースと組み合わせで豊富に作成できますが利用者が多いので似通ってくるサイトが多くなると思う。
デザインの種類はもう少しあってもいいのかなと思います。

決して不満足ではないけども辛口で言うならデザインは、やはりデザイン主体のテンプレの方が良いかなと思う

賢威のSEO対策戦略資料を読んでの 評価

読み応えのある資料です。2日間掛けてじっくり読みました。沢山書きたいのですがネタバレになるといけないので簡潔に

特典のSEO対策資料を読んで精神を学んだ気がする

私の感想

私の知らない世界のSEOを学習出来た。購入して良かったと痛切に感じた。勿論私の知ってる部分や同感する箇所も多くありましたがそれ以上に学んだ部分が多い!何を学んだのか?SEOの部分的な内部SEOもそうですがそれ以上に精神を学んだ気がする。お陰さまで初心に戻ることが出来た。“ありがとう” これが正直な気持ちです。そう思わなかったら賢威の記事なんて書けない。初心に立ち返った瞬間これから何をして行くことが理想なのか見えてきたような気がする。

特典のSEO対策資料を読んで一番印象に残った言葉は、ドメインを育てる

私の感想

サイトが育つと次にまた違うドメインを取得してサイトを作る。実はサイトは育ってないのに欲をだして次のサイトをまた作る!結局どっち付かずになる。ドメインを育てるということを忘れている自分に気がついた。この言葉は、簡単ですが実に奥が深い!どのように育てるのか自分なりに考えることが出来た。
押し売りの情報ではなくて読者の気持ちになってサイトを作る、今までは検索エンジンにどう見られるしか考えなかった気がする。そしてこのドメインに愛情を注ぐ!気持ちになれた。

ビジネスにも通じる事がなので簡単に見えますが欲が出てくるとまた次の事をしたくなる。成功する人もいれば失敗する人もいる。恐らく失敗する人の方が圧倒的に多いだろう。

特典のSEO対策資料を読んで頭を殴られた言葉 ネットのゴミ

私の感想

私のことだ!自分が良い情報と思ってもそれはゴミなのかもしれない。私は、ゴミと思わずにネットに大量のゴミを捨てていたのかな。。。
これからはネットにやさしいエコなサイトを作らないといけない。それが良いコンテンツ作りに繋がるのかなと感じた。
noindex nofollowの使い方の学習が出来た気がする。今までは何でもかんでもネット上に出していたがそれではいけないと。検索エンジンへの印象も悪い。価値の無い記事はnoindexにして出すように心がけるようになた。

特典のSEO対策資料を読んでくちコミされるサイト作り

これも勉強になりました。購入されて読んで下さい。

特典のSEO戦略資料のまとめ

このSEO対策資料だけでも可成りの価値があると思います。SEOに迷われている方、これからのSEOの仕方、今までのSEOから脱却したい方には絶対にお勧めの資料です。賢威本体とこの資料があればGoogleのアルゴリズム変動にも強いサイトが出来上がることは間違えないでしょう。

コメントを残す

1 2 3 4 5

このページの先頭へ