テーブルタグ知識不要!デザイン音痴でも表組・一覧表・枠など簡単制作 WP-Table Reloaded 

[記事公開日]2014/04/09[最終更新日]2014/05/20

WP-Table Reloadedプラグインの設定方法・便利な使い方

このプラグインを利用している理由

  • プロフにも記載してますがデザイン音痴の私が非常に重宝して使っているワードプレスのプラグインの一つです。


    HTMLテーブルタグに関しても少しは知識はありますがイザ作って完成してプレビューしてみるとレイアウトがグチャグチャ・・・
    もうこうなるといらえばいらうほどグチャグチャに・・・

    なんて事が度々。そしてtableタグ恐怖症に・・・・
    ちょっとした表を作るにも数時間かかってしまう・・・

    しかしワードプレスに出会いそしてこのプラグインを使い始めてからもうサクサク!
    タグ知識全く不要で初心者でも簡単に表ができますので記事にしてみました。是非テーブルタグが苦手な人は使って見て下さい

  • テーブルタグなんて言葉をしている人は、もう初心者ではないですよね。テーブルと言う言葉を知らない人は、どういった検索をするのか客観的に考えググってみた。

    表・表組み・一覧表・枠とかが考えられそうなので初心者の方を意識してタイトルに入れてみました。

WP-Table Reloadedインストール方法

通常
管理画面 > プラグイン >新規追加 >WP-Table Reloadedで検索
ダウンロード
wordpress



通常は、管理画面から検索してインストールして下さい。ダウンロードは特殊な場合です。ダウンロードの場合は、ファイルを管理画面からUPするかFTPを使ってプラグインのフォルダーにUPしましょう。

参考サイトプラグインをインストールする3つの方法

必ず有効にするのを忘れないようにしましょう。

 

管理画面から表を作ろう

新規作成

WP-Table Reloaded作成
指定の矢印から新規作成を押す。

入力しよう

入力WP-Table Reloaded

テーブル名
管理しやすい名前を記入します。
説明
簡単な説明文
行の数
作りたい行の数を入力
列の数
作りたい列の数を入力

今回は行3列3で作って解説してみます。

テーブル画面

テーブル画面
セルに記入していくだけです。分かり難いのが列や行の結合ですが、分かれば簡単です。結合タグを入れるだけです。

セルの結合など

使い方は、難しくないので初心者の方が見てもすぐに理解できると思います。

私が作ったプロフのテーブルと表示された画像を参考に見てください。

WP-Table Reloadedテーブル

管理人プロフのテーブルです。

表示

表示

セルに結合のタグを入れることにより列が1対1から1対2に

データ操作画面

データ管理画面
実に簡単ですので説明の必要性もないと思います。

投稿・固定ページにタグを入れこむだけ

WP-Table Reloadedタグ
作成したテーブルを保存するとタグを取得できます。
これをコピーして記事に貼り付けるだけです。そして記事だけではなくPHPにも貼り付け出来ます。その場合はタグが違ってきます。

WP-Table Reloadedタグ貼り付け後
こんな感じです。

稼ぐサイトにするには必須

無料のテンプレートは、デザイン重視で殆どSEO対策はなされていません。 稼げるサイトにするにはSEO対策されたテンプレートは必須です。優秀なプラグインと並用すれば必ず売上UPにつながることでしょう。   >>有料テンプレートSEO対策の効果検証 評価してみるをお読み下さい。

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ